帽子と布小物の小さなお店ecru


by ecruhannah
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

シブジミ? 




来週末の27、28、29日イベントに参加します


ストーブ生活  
長野県富士見町


今週もイベント用含めたくさん作りました




e0204606_2039015.jpg



ハットの3連発 シンプルなハット、コサージュ無し
実はこういうのが一番活躍します^^

紺色コットンリネンダンガリー、かな?



e0204606_2039823.jpg


濃いネイビーのリネン 厚手でしっかりしています




e0204606_20391845.jpg


3つ作りました
生成りのはこの間のと同じ布





e0204606_2039269.jpg











ここで時間がなくてアップできなかったので、もう少し追加です ↓



e0204606_2191240.jpg



WHISTLE@ CUTIE・キューティーハット コサージュ付き
ブラックダンガリーっぽい布



e0204606_2192157.jpg


キューティーと同じ布+千鳥模様のコットンリネンの 
WHISTLE@Handsome・ハンサムハンチング
サイズが54cmで、お子さん用にとのご注文
渋すぎたかなあ~?




e0204606_2192836.jpg


天ボタン付けたのでちょいかわいいです




e0204606_2193789.jpg



どちらも硬めの帽子向きなコットンリネン
気に入った^^


    +   +   +



以下、長くなりますがお付き合いいただける方はお進みください


久しぶりに、原発のことで・・・賛同していただける方にオンライン署名のお願いです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グリーンピースでは5月16日より、菅首相宛に

● 新しい原発をつくらないこと

● 今ある原発を廃止していくこと

を要請するオンライン署名をスタートしました。

こちらをクリック

http://www.greenpeace.org/japan/kan3?20110517ped


5月10日に発表された「エネルギー基本計画」の白紙見直しにもかかわらず

■原発の継続的な使用を明確に打ち出す

■G8で過度な“脱原発”の流れとは一線を画す立場を鮮明に打ち出す

と言う首相の発言が報道されていおり、さらにみなさんの声を高めて、
首相に届けることが必要になりました。

署名は2011年6月7日17:00まで受付中。
原発事故発生から3カ月直前の6月10日に菅首相に届けます。
まだご参加でない方はぜひご署名いただき、ブログやTwitterをお持ちの方は、
署名へのご協力呼びかけをして頂ければ幸いです。


前回行った「エネルギー基本計画」の白紙見直しを求める署名には
18,411筆ものご参加を頂き、菅首相の「エネルギー基本計画」白紙見直し表明を
大きく後押ししました!

今回もぜひたくさんのご署名を寄せていただき、
エネルギー政策の完全転換を目指していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから、私が尊敬するラジオDJ 山本シュウさんの活動を応援してください!


赤十字への義援金って、組織が大きすぎるのか、必要な人に必要なときに届いていない
ことが報道されていますよね

自分では現地に行くこともままならないし、、、もどかしいです…
だったら、赤十字でもいいけど 自分が応援している人に託したら良いのではないかと思って、
信頼のおけるシュウさんの基金のことを紹介します


シュウさんは忙しいなか、毎週のように被災地に入って様々な活動をしておられます
すぐに必要とされているものや元気を届けて貰えるように応援してください


山本シュウ ラジオバトンプロジェクト
 

内容一部転記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「ラジオバトン・プロジェクト」からの大切なお願い

プロジェクトリーダーのラジオDJ山本シュウです。
3月21日からほぼ毎週のように被災地にラジオ、ライト、電池など物資とともに We are シンセキ!の方々のココロを届けまくってきました。
がしかし、当初僕たちはこれほどまでに、「毎週のように現地に行かなくては!」という 衝動にかられるとは、ぶっちゃけ想像していませんでした。
そのすべての理由は、「細かいリアルな情報は、実際現地に行って聞いたり見たりしないとわからない」ということがハッキリとしたからです。
日々変わる状況と情勢。
人の命や生活に心が伴うからこそ、いろんなことに「スピードの速さ」という重要性を感じてきました。
報道ではほとんど流れていませんが、実際には、時間がたつにつれて、自らの命を絶ってしまう方も出てきています。
特にストレスがかかる子どもの心を守るためには、いろんな場面で“スピードの速さ”が必要とされています。

このプロジェクトをどこよりも早く立ち上げさせてもらって、
「全国からの多くの熱い熱い思いと愛を届けるんだ!」という使命を胸に、
ぶっちゃけ自分たちのお金をかなり持ち出してきました。

しかし、ここにきて、現地に入るための輸送費や、その他の諸経費がプロジェクトの仲間にとっても厳しい状況に追いやられてきました。
ある程度の予想はしていたのですが、リアルな情報を得て、被災している方々の細かな情報が入ればこそ、たとえば、若い子たちからリクエストされまくるAKB48のCDや写真集を届けたり、お母ちゃんたちからリクエストいただいた、美空ひばりさんのCDや、クラッシックのCDを届けたり、お爺ちゃんやお父ちゃんたちにはお酒や焼酎、ビールなんかも届けたりもしてきました。
「こんな大変な状況にいるからそういったぜいたく品は後回し」と思われそうですが、まったく逆で、こういう状況だからこそ、そういうものが何よりも心のガソリンになるということがわかったからです。

そういうものも含めて、今こそ、We are シンセキ!に、ぶっちゃけて活動資金となる、支援金のお願いをしようということになりました。

元々自分たちの自腹でやっていくには限界がありました。
それでもあきらめずに続けて早2か月が経ちました。
今後もシンセキの思いを届けるためにもどうか、ご協力をお願いします。


レモンさん基金(レモンサン スベテハコドモタチノタメニ)
三井住友銀行 目黒支店
普通預金 口座番号6884860


山本シュウ 2011年5月12日






































by ecruhannah | 2011-05-20 22:05 | 帽子